携帯用アフィリエイト

スポンサードリンク


中居正広と堀北真希が王様のブランチに出演!キスマイに嫉妬し批判殺到?


堀北真希 王様のブランチ

 

映画「劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-」の

舞台挨拶中に、中居正広さんと堀北真希さんが出席したときのことです。

 

堀北真希さんは、撮影現場での雰囲気やチームワークは大変良く、

仲良く撮影できて良かった、中居正広さんも自分を引っ張っていってくれた

…と言うことでした。

 

なんですが、一方の中居正広さんは、「堀北さんは苦手な人は無視する癖がある。

僕は何回も無視されたんですよ」と指摘されたそうです。

 

また、中居正広さんからは、それが原因で、

周りにも仲が悪いのではないかと言われていて、

ケンカしたのではないかと聞かれたことまであるという発言が飛び出しました。

 

対する堀北真希さんは、特に中居正広さんを無視したことはなく、

自分に話しかけたとは思わなかったし、

そんな風に言われると自分がひどい人みたいだと主張。

 

また、堀北真希さんによると、本人は視力があまり良くないそうで、

ときどき知り合いのことも無視してしまうことがあるのだとか。

 

もちろん、このような発言ができるのも、

逆に現場の雰囲気の良さを表しているのかもしれませんね。

 

そして、その後、TBSのテレビ番組「王様のブランチ」での

中居正広さんと堀北真希さんの対話での、このときの話が話題になりました。

 

中居正広さんと堀北真希さんの会話、中居さんによると、

なかなか噛み合わないような場面もあったようですが、

ケンカはしていないと不仲説は否定しているようです。

 

堀北真希さんは、よく、その天然ぶりでも

ネットで話題になることが多いようですね。

 


スポンサードリンク



 

 

キスマイ玉森裕太に嫉妬し批判殺到?!

 

こちらも、舞台挨拶のときの話です。

中居正広さんが、後輩のキスマイ「玉森裕太」の挨拶のときの

観客の盛り上がりぶりを見て、嫉妬!?と話題になりました。

 

玉森裕太 キスマイ ATARU

 

何のことかというと、その舞台挨拶のときに、

「俺よりキャーキャーが多い!」などと発言されたようで、

その結果、批判されてしまったようです。

 

でも、これも中居正広さんらしい、単なる冗談の一種で

あると取れないこともないのですが。

 

ところで、中居正広さんが批判殺到と言えば、キスマイの話題よりも、

まず、最初に思い浮かんでしまうのが、

東方神起のユノとチャンミンに対する質問のときのことではないでしょうか?

 

このときの質問は、まるで、東方神起がもともと5人であったことすら

知らなかったかのようで、「2人って、いいですか?」という質問をして、

東方神起のファンやファン以外からも、無神経すぎる質問であると、

ネットでの批判が殺到したようです。

 

おそらく中居正広さんの方では、自分もSMAPのリーダーであり、

そこで、2人で活動するのはどういうものなのか、

単なる興味で聞いてみただけのことだったのではないかと思われますが、

東方神起ファンにとっては、そのようなデリーケートな内容に関する質問は

相応しくないと受け止められたのでしょう。

 

そのような質問ですら、何気なく、軽い気持ちでしてしまうような

中居正広さんですから、キスマイのときも、別に深い意味は

無かったのだと考えられるようです。


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ