携帯用アフィリエイト

スポンサードリンク


ブルートレインが復活2013年!


ブルートレイン 復活 2013

 

過去に東海道線を走っていた電車、ブルートレイン。

2009年にその姿を消してしまいました。

かなり最近のことなので、電車に詳しくない人でも

ブルートレインという名前を知っている人はかなり多いです。

電車のファンや、利用客に惜しまれながらお別れをしました。

 

 

そんなブルートレインですが、2013年に復活しました。

10月12日と13日の二日間の期間限定で走りました。

このブルートレインは、東京―小田原間を

往復する日帰りツアーと、秋田まで行く夜行列車がありました。

ブルートレインに乗るためだけに遠くから来た人もいるぐらいでした。

 

 

12日は、「親子ブルトレ体験の旅」という企画が実施されました。

東京から走り始め、横浜を経由し、小田原まで走りました。

参加した子供は、見慣れない電車に乗ることができて喜んでいました。

大人もブルートレインの懐かしさを楽しみました。

 

 

13日は上野から秋田まで走る夜行列車として活躍しました。

かつての寝台特急「あさかぜ」に使われていた2段ベッドが内装されています。

このベッドは、現在でも上野―青森間で

走っている「あけぼの」でも使われています。

 

 

今回は鉄道開業140周年ということで復活しましたが、

また乗ることができる日が来るといいですね。

次回は、150周年で復活するかもしれませんね。

そうすると、2024年ですね。今回逃した方は

とりあえず、じっと待ちましょう(笑)

 


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ