携帯用アフィリエイト

スポンサードリンク


ジョニーデップのファッション!アクセサリー!目が見えない?


ジョニーデップ ファッション

 

ジョニーデップさんといえば、国際的俳優ですよね。

日本でも大人気で、映画も欠かさずに

見る人が多いぐらいです。

ファッション、アクセサリーが素敵という声が多いですね。

また、目が見えないと噂されていますね。全部調べてみました。

 

 

ジョニーデップのファッション!

 

 

ジョニーデップさんのかっこいい顔、

琢磨さいい肉体、男性なら誰もが憧れます。

そんなジョニーデップさんに少しでも近づこうと、

ファッションだけでもまねしてみる人は少なくありません。

全く一緒は無理でも、ジョニーデップ風な服装

だけでもしてみたいですよね。

 

 

ということで、ジョニーデップさんが

着ている服について、調べてみました。

 

 

ジョニーデップさん、セレブなだけに洋服にも

気を使う余裕があるみたいですね。

ブランド物の服を着ていることが多いです。

 

ジョニー・デップ

 

よく着ているのが、deanというブランド。

ロサンゼルスの雑誌でよく紹介されているブランドです。

このブランドを好んで着るハリウッドスターが多いです。

 

 

RRL(ダブルアールエル)

ジョニーデップさんがよく着るブランドです。

ヴィンテージコレクターとして知られる

ラルフローレンさんのブランドです。

 

 

ヴィンテージの素晴らしさを最大限に

活かしたブランドで、素材も縫製も、最高級のものです。

ダメージ加工も決して雑ではなく、

むしろそこも丁寧に作り上げられています。

 

 

ジョニーデップさんの服を参考に

自分のファッションを完成させることができるといいですね。

 

 

ジョニーデップのアクセサリー!

 

 

ジョニーデップさん、いつ見てもかっこいいです。

ジョニーデップさんが来ている服も

すごく似合っていていいですよね。

服だけではなくて、アクセサリーにも気を使っています。

 

 

ジョニーデップ アクセサリー

 

Rolexといえば、高級な時計で有名なブランドですよね。

ジョニーデップさんのお気に入りのブランドの一つです。

時計は高いものを身につけていてもいいですし、

かっこがつきますから、お金をためて買うというのもいいですね。

 

 

眼鏡はMoscotというブランドのものを愛用しています、

ここは歴史と権威のある眼鏡屋さんですね。

1899年に創業された当初は、

近所の眼鏡屋さんという親しみやすい存在でした。

 

 

そして創業者の息子さんが専門知識と技術を身に付け、

一気に大きくなったお店です。

100年以上の歴史があるので、かなり信頼できそうですよね。

 

 

サングラスはRandolphのものをつかっています。

眼鏡とは違うブランドなんですね。

 

 

ジョニーデップさんが愛用しているものはどれも高いので、

全部に手が出せないですよね。

レプリカを売っている店があります。

インターネットで検索すると、店がいくつも出てくるので、

気に行ったところで買うといいでしょう。

レプリカとはいえ、できはいいです。

これで少しでもジョニーデップさんに近付けるといいですね。

 

 

 

ジョニーデップは目が見えない?

 

 

目が見えない

 

ハリウッドスターのジョニーデップさん。

出演している映画では見事な演技をして、

私たちを感動させてくれます。

 

 

そんなジョニーデップさんが、衝撃の告白をしました。

なんと、目が見えないらしいのです。

 

 

左目が生まれたときからほとんど見えない状態で過ごしてきました。

自然と視力が回復することはなく、

また、治療も今の技術では不可能らしいのです。

右目もあまりよくなく、近視とのことです。

 

 

ジョニーデップさんがかけているサングラスも

ただのおしゃれの道具ではなく、度の入ったものです。

眼鏡がないと、普通に生活するのにも困ると話しています、

 

 

映画の撮影などで、眼鏡やサングラスをしていない登場人物を

演じるときは、視力を補助するものが使えないので、やりづらそうです。

視力を矯正していないときのジョニーデップさんが

見える範囲は、顔から1インチほどだそうです。

 

 

そんな人が、あんな演技をしているんですから、すごいですよね。

演技の稽古など、相当努力をしているんだろうと想像に容易いです。

 

 

ジョニーデップさんはいつかハリウッドを引退すると

発言していますが、近い将来ではないとも言っています。

仕事に希望があるうちが続けるべきだ、というようなことを語っています。

障害があってもそれを見せない強さ、ますますかっこいいです。

 


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ