携帯用アフィリエイト

スポンサードリンク


ホットロードが映画化!キャストは?能年玲奈?相手役?配役は?


ホットロード 映画化 相手役 配役

 

1986~1987年に別冊マーガレットに連載されて

大ブームになったホットロード。映画化されることになりました。

キャストについて調べてみました。

 

 

内容は、家庭から世間に自分の居場所を見つけられなかった

少年少女が、傷つけあいながらも肩を寄せ合うという、少し寂しい話です。
居場所がないという苦しさを知らない中高生は、

こんな世界の裏のようなものをテーマにした漫画に惹かれました。

 

 

さて、漫画を映画化するときに気になることと言えば、当然キャストですよね。

誰が出演するのか、発表されるまでが楽しみですね。

そしてホットロードについても発表されました。

 

 

ドラマ「あまちゃん」で一気に大人気になった能年玲奈さんが主役を演じます。

能年さんは、暴走族に入って、徐々に不良になっていくという役です。

 

▼能年玲奈さん

能年玲奈

 

 

ホットロード 映画化 キャスト

 

あの能年さんが不良ですか。少し想像しにくいですね。それゆえ楽しみです(笑)

今回の役がはまれば、更に女優としての幅が

広がりますので頑張って欲しいですね。

 

 

残念ながら能年さん以外のキャストはまだ発表されていません。

監督は三木孝浩さん。「ソラニン」や「僕等がいた」を手掛けた監督です。

 

 

どちらも素晴らしい作品でしたね。今回の作品も期待できそうです。

脚本は吉田智子さんで、「岳-ガク-」などで有名ですね。

この人は迫力のある脚本を書く人ですから、

今回もきっと心から楽しめるものを書いてくれるでしょう。

公開されるのが楽しみですね。


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ