携帯用アフィリエイト

スポンサードリンク


プア充の意味は?プア充のすすめ!


プア充 意味

 

 

インターネットの世界では、新しい言葉がたくさん生まれています。

毎日生まれているわけではありませんが、

1年間に何十個もの新しい言葉が出てきて

インターネットで広がり、テレビで取り上げられ

一般でも使われるようになっていくというのが、だいたいの流れです。

 

 

最近多いのは、「○○充」というものですね。

「リア充」だとリアルが充実している人が元の意味、

今では恋人がいる人を指す言葉として使われていることも多いです。

リア充という言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

 

 

そしてそこから派生した言葉「プア充」。

元の言葉の意味は、「プア+充実」です。

つまり、貧しくても人生が充実している人を指す言葉です。

 

 

プアな人は、貧乏な人、または収入が少ない人です。

そんな状態でも、充実した人生を送る人を、プア充と表現します。

むしろ、そんな状態だからこそ、

豊かな生活を送ることができるのだとしています。

 

 

お金がある人よりも、お金がないからこそ

見つけられる人生の楽しみを見つけることができることも多々あります。

 

高収入だと、それを得るために

忙しかったり責任が重かったりしますよね。

敢えて高収入になることを目指さずに、

プア充になることを選ぶ人もいます。

 


スポンサードリンク


 

 

プア充のすすめ!

 

 

プア充という言葉を知っていますか?

人生が充実している人をリア充と言います。

そこから派生した言葉、プア充。

貧しくても人生そのものは充実している人を指す言葉です。

 

 

この言葉は、「プア充―高収入は、いらない―」

という書籍で詳しく描かれています。

内容は、プア充のすすめです。

 

プア充 ―高収入は、要らない―

 

お金はあればあるだけ幸せなような気がしますよね。

好きなものは買えるし、お金があるというだけで

人間関係も良好に進むこともあります。

 

 

でも、お金をたくさん手に入れるにはどうすればいい?

たくさん働かなければならない。

責任が重くなる。

いろんなデメリットがあります。

 

 

そしてお金を必要以上に持つということは、周りに嫉妬されたり

盗まれるなどの心配をしたりと、大変なことになります。

 

 

現代の日本では、お金持ちになれる人なんて限られています。

だったら、もうお金持ちになることを望まずに

低収入でも豊かに暮らしていこうということです。

 

 

高収入になると、自分の時間がなくなります。

でも、収入が少ないということを我慢することができるなら

自分の時間を大切にして、心を豊かにして暮らすことができるのです。

 

 

頑張れば報われる希望があった時代は高収入を

望んだ暮らし方をしてもよかったかもしれませんが

今の日本で人間らしく暮らすには、多少給料が安くても

時間を大切にすることが大切なのです。

 


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ